トップページ »  » レイアウトのポイント

レイアウトのポイント

オフィスレイアウトを考える時、どういうところをポイントにすればいいのでしょうか。

まず、動かすことが出来ないものっていうのがあると思います。

それを中心に考えていく必要があるのではないかなって思います。

 

例えば、電話の配線やコンセントの位置です。

これはとても大きなポイントになると思います。

出来るだけ配線は見えないようにしたいって思うのが一般的なのではないかなって思います。

そうなると、配線が隠れるようなオフィスレイアウトにするっていうことを考える必要が出てくるのではないでしょうか。

配線を隠すことが出来る便利アイテムもありますが、できるだけオフィスレイアウトの中に組み込むことが出来るといいのではないかなって思います。

 

また、色もオフィスレイアウトの中に取り入れたい、注意をしたい要素だと思います。

色に統一性がないとどこか落ち着きのないオフィスになってしまうっていうことも考えることが出来るのではないかなって思うのです。

 

ですからオフィスレイアウトっていうのは、組み立てるのが大変なのだと思います。

デザイン性と機能性の両方を兼ね備えていなければいけないので、結構考えるのも大変だと思います。

書庫などの設置、キャビネットの設置も考えるポイントだと思います。